2021年4月です。
世界中でコロナウィルスの災禍が始まってから1年あまりになりました。

「あきんどなび」も一年近く更新ができず過ごしました。
いかし、会員の方々は諦めることなくこの災禍を乗り切るため工夫や努力をされています。

2021年の年始めからは「臼井純子塾長」、EC商人塾「池上幸男先生」をお迎えし、高知県中小企業団体中央会に主催いただきコロナ禍を乗り切るための3回セミナーが開催、商人塾メンバーからも実行委員達がこのセミナーのお手伝いをさせていただきました、

ご参加くださった方々はそれぞれ次のステップへの準備を進められていることと思います。
「あきらめなければ実現できる」を信じ、会員の皆さまがそれぞれの環境で活躍されることを心より願っております。

高知あきんどなび 片岡

What's New

記事訂正のお知らせ

商人OB会

6月の京都